アルバイトの初日って緊張しますよね。

何をすればいいのか、

わからない事がわからない状態。。

なんか焦ってしまう。

もちろん店長をはじめ先輩がどうサポートしてあげられるかが最重要。

 

それでもいきなりなんでもできるなんて無理ですし、

正しい作り方や動き方、その行動の量やスピードetc.

「やり方」は後から充分付いてきます。

 

それよりも大切な事。

それは「あり方」です。

 

初めてでも誰もができる事。

それは「SMILE!」

まずはそれだけで充分です。

 

逆に笑顔ができないのはプロ失格です。

お客様は素人だからといって全て許してくれるわけではありません。

入った初日からでも意識はプロでいる事が大切です。

これができなければスタートラインにも立っていないと思います。

 

笑顔でおもてなしできる事が、

お客様に喜んでもらうことでもあり、

自分を助けてくれる事だってあります。

お出迎えやご案内で良い印象を持ってもらうことで、

忙しい時間帯で料理が遅くなってしまった場合でも、

応援してくれたり、許してくれたり、丁寧にご指摘頂けたりetc.

 

お腹を空かせてせっかく来てくれているのに、

提供が遅くなってしまうのは決して良くはありませんが、

それ自体はスタッフ個人が悪いのではなく、

トップの指示や連携がうまくいっていないだけです。

そんな忙しい時に怒っている店長は本当にセンスないな〜て思っちゃいます。

キツイ時ほど笑顔でいるべき、

店長はその場所の最後の砦。

どんな時も自信を持って堂々としている事が大切です。

アルバイトは店長をとても見ています。

そして育っていきます。

みんなが笑顔で営業できていないということは、

その店のトップが笑顔じゃないという事。

 

お店の判断材料は味や値段やサービス、

挙げるときりがないですが、

全て掛け算の総合的なバランスによって成り立っています。

 

その中でも「笑顔」はお客様との距離を縮める大きな武器です。

言葉使いや動きがスマートでも、それが良い接客とは限りません。

うまく伝えられなくても、一生懸命さが大切です。

ご来店頂いたお客様にどれだけ気づいてあげられるか、

笑えばいいというわけではなく、「心から」のおもてなし。

お客様をお客様と思い過ぎないことも大切かと思います

仲のいい友達が来るイメージと自分がされて嬉しいことをやる。

笑顔でその姿勢があれば本当に最高ですよね。